気功整体とは

気功整体とは

気功整体という治療をご存知でしょうか。整体とはどこが違うのでしょう。
気功整体は、唐の時代に中国北部で行われていた健康法です。
2000年の歴史のある医療法でもあります。

 

 

 

この治療は、生理学や解剖学、病理学などに基づき、手の技と気だけで治療を施すものです。
経絡や経穴に沿って、呼吸を合わせながら筋肉やつぼを刺激します。
治療によって「気」の流れやすい状態を作ることで、人の持つ自然治癒力が高まり、血流などがよくなるため、内蔵や神経、筋肉などの機能を正常に近づけることができると言います。

 

また、身体や姿勢のゆがみを改善することで、身体のバランスを整えます。施術後はリラックスするとともに、手足が暖かくなり、背筋がきちんと伸びるという爽快感があると言います。

 

 

 

現代病である、ストレスなどによるホルモンバランスの崩れや自律神経の障害などに、気功整体は有効であるとされています。
めまいや生理通、抜け毛、冷え性、更年期障害などにも有効であるようです。大切なのは、呼吸法だと言います。
良い姿勢で腹式呼吸をしながら、関節や筋肉をストレッチし、効果の高い全身の調整を行います。

 

 

 

骨を鳴らしたりするような施術はしないところが、他のマッサージなどとは違うところでしょう。
整体の良いところに気功を合わせた施術であると言うことができるでしょう。
スポーツなどでの怪我や、内蔵疾患、妊娠中の腰痛などにも対応してくれるので、関心のある方や身体の調子が悪い方は、一度体験してみると良いでしょう。