ポキポキいう整体

ポキポキいう整体

 いわゆる「整体」がどのようなイメージなものであるかというのは、まあ正直それは個人によって見方、とらえ方が違ってくるものとは思われますが、なんとなく骨が「ポキポキ」と音を立てるようなイメージは確かにありますよね。
でもそれは、もしかしたらある特定の整体」だけを経験しての感想かもしれません。そして、その「ある整体」とは、アメリカで開発された「カイロプラクティック」です。

 

 

 

 この「カイロプラクティック」は、日本でもよく略して「カイロ」と呼ばれることもありますが、この「カイロ」、受けてみるとわかると思いますが、身体のあちこちで非常によく「ポキポキ」という骨が鳴る音が聞こえてきます。
 ちなみに「カイロプラクティック」は、アメリカ人の電磁治療科・ダニエル=デイヴィッド=パーマーによって開発されました。

 

 

 

 早い話が、あの「ポキポキ」はすべて「背骨」の音なのですが、カイロプラクティックのコンセプトは、「背骨の歪みを改善して、身体全体のバランスをよい方向にもっていくようにする」というものです。

 

 

 

 カイロプラクティックではおなじみの「背骨音」は、「カイロプラクティック」の施術法を謳っていない医療機関、整体機関などでも聞くことがありますが、これは実は、その施術者がカイロプラクティックの知識を持っている人であることを表すものです。つまり、あの「ポキポキ」は、カイロプラクティック特有のものだったのです。
 ただ、カイロプラクティックとはまったく無関係に、施術による筋肉の緩みが原因で骨が動くことで似たような音が出ることがあります。